ライスフォース 口コミ

本サイトについて

米肌美人ライスフォースをお試しするその前に。

 

 

 

本サイトは、ライスフォース(RICE FORCE)を安い価格でお試し通販購入した私の体験談サイトです。美容誌などで人気のライスフォーストライアルキットの感想/効果などを、写真付きで丁寧に口コミレポートしています。また、ライスフォースの評判/評価は本当なのか、気になる疑問にもQ&A形式で分かりやすく回答しています。

 

 

ライスフォース(RICE FORCE)。今だけの限定キャンペーンはコチラ

 

 

 

尚、購入前のよくある質問Q&Aについては、【 こちらの一覧 】をご覧下さい。

 

ライスフォース口コミレポート

ライスフォース(RICE FORCE)を通販購入した理由

Facebookで友人がいいね!を押していたり、女性誌などでモデルさんが使用していたりと色々な媒体で紹介されているライスフォース。

 

マメにケアをしていても乾燥が気になる私にとって、ライスフォースのクチコミは保湿力を称えた言葉が多いこともあり、次第に惹かれていきました。

 

お米の力を使った化粧品なら肌に優しそうなこと、そして通常価格7,400円の商品が1,400円で試せるということで、5点セットを購入してみることにしました。

 

 

私もライスフォース米肌を通販購入しました

注文はwebから簡単に行うことができました。送料が無料なだけでなく、うるおいに満足できない場合にはお試しであっても返品OKとのことで、安心して購入することができます。

 

支払方法は郵便・コンビニ振込みもしくは、クレジットカード決済です。

 

クチコミを検索していたこともあって注文した時間が遅くなり、購入手続きをしたのが深夜の0時過ぎを過ぎてしまいました。

 

そんなこともあってか、その日の午後にはもう発送の連絡がやってきました。クレジットカードでの決済を選択したので、あとは楽しみに待つだけです。

 

 

ライスフォーストライアルキットが届いた!

メールで連絡のあった2日後に、私の手元へライスフォース5点セットが届きました。

 

ゆうメールでのお届けでしたが、箱が大きくポストに入らなかったため、郵便局員さんが直接手渡しで持ってきてくれました。

 

箱を開けてみると、きりりと5点が美しく並んでいます。

 

中身は、

 

・ディープモイスチュアローション20ml
・ディープモイスチュアエッセンス8ml
・ホワイトニングクリアエッセンス3g
・ディープモイスチュアクリーム5g
・UV プロテクトミルク8ml

 

の5点です。

 

使う順に並んでいるので、あとは使用方法のガイドに従い、指示された量を手に乗せるだけですから簡単です。

 

商品のほかには、

 

・お手入れステップ&ガイド
・パンフレット
・ライスフォースのヒミツがわかる!誕生秘話BOOK
・限定キャンペーン申込みハガキ

 

が封入されていました。

 

キャンペーンは届いた日から30日以内限定だそうですが、

 

1.人気のセットが最大25%OFF
2.美白アイテムなどの同時購入で最大25%OFF
3.全国どこでも送料無料
4.お肌分析を無料で実施

 

という4つの嬉しい特典が用意されています。

 

 

ライスフォースディープモイスチュアローションを使ってみた効果/口コミ

お手入れは、ディープモイスチュアローション20mlから始めます。

 

肌の水分保持機能を改善すると認められた、ライスパワーNo.11の成分が使われた化粧水です。

 

角質層のすみずみまで浸透し、ふっくらと潤うように作られたローションだそうです。

 

より浸透しやすくするために、お手入れ方法には手のひらでローションを温めてから、顔全体になじませましょうと書かれています。

 

手のひらで温めたローションをなじませたあとは、ハンドプレスで浸透させていくのですが、なにより驚いたのがその浸透率の高さです。

 

500円玉大のローションが、あっという間に肌へと吸い込まれていきました。

 

そして、乾燥が気になる場合には、頬が手のひらにくっつくまでしっかり重ね付けをしましょうとのことです。

 

ライスフォースのローションは、サラサラの水タイプですので、ぴったり手のひらにくっつくまでには多少の時間がかかりました。

 

私の場合は、くっつき始めるのに70回ほど、ぴったりまで100回ほどでした。

 

 

ライスフォースディープモイスチュアエッセンスを使ってみた効果/口コミ

次に、ディープモイスチュアエッセンス8mlでさらにうるおいを高めていきます。

 

こちらもライスパワーNo.11エキスが配合されていて、ローションに加えさらにうるおいを上乗せしていきます。

 

ローションとおなじくさらりとしたエッセンスは、最初に顔全体へ広げ、その後気になる箇所へ重点的に重ね付けをしていきます。

 

少量でもよくのび、つけ心地は満点です。

 

ライスフォースの製品は、すべてが無香料ですから水分で満たされていることをより実感することができます。

 

 

ライスフォースホワイトニングクリアエッセンスを使ってみた効果/口コミ

ローションとエッセンスでお肌がうるおったら次に、ホワイトニングクリアエッセンス3gの出番です。

 

シミやくすみが気になる箇所へダメージから肌を守るライスパワーNo.23エキスの成分と、持続性ビタミンC誘導体の力で美白効果を狙っていきます。

 

使い方はエッセンスと同様、最初に肌全体へのばし、なじませ、その後気になる箇所や、紫外線を浴びやすい箇所へと重ね付けをしていきます。

 

チューブに入っているのでクリーム状かと思いましたが、白くとろりとした液体で肌にすーっとなじんでいきました。

 

 

ライスフォースディープモイスチュアクリームを使ってみた効果/口コミ

最後はディープモイスチュアクリーム5gで、これまでに浸透させたうるおいを閉じ込めていきます。

 

ライスパワーNo.11エキスで肌を優しく包み込みながら、うるおいをキープしていきます。

 

クリームは少し多めに取り、下から上へとマッサージしながら塗り込むことでリフトアップ効果を得られるそうです。

 

こちらのクリームもとてもよくのびますから、あっという間に顔全体へクリームが行きわたります。

 

余ったクリームは年齢の出やすい首元までケアしましょうとのことですが、多めに手に取らなくても首元ケアができてしまうくらいのびました。

 

お試しの10日間が終わった時に、クリームだけはしっかり残っていたくらいです。

 

 

ライスフォースUVプロテクトミルクを使ってみた効果/口コミ

5点目のUVプロテクトミルク8mlは日中に使用します。

 

化粧前にライスパワーNo.1エキスでスキンケアをしながら、毎日の紫外線対策として充分なUV防止力(SPF25・PA++)を兼ね備えている素晴らしい機能をもった化粧下地とのこと。

 

さすがライスフォースですから、UVプロテクトミルクも一般的な日焼け止め製品とは違い、さらりとのびやかに浸透していきます。

 

紫外線吸収剤がシリコンコーティングされているので、敏感肌でも使えると書かれていましたが、肌につけたときの優しい感触を知れば納得です。

 

 

ライスフォースを使い始めて10日後。私の肌の変化は…

こんな感じで5点を試したのですが、気になる点としては、ローションも、エッセンスも、ミルクも、あまりにもサラサラしていて本当に乾燥に耐えられるのかが不安なこと。

 

また、実際の製品は違うのかもしれませんが、お試しセットのローションは振って出すタイプでしたので、少し使いにくさを感じました。

 

とはいえ、ライスフォースの浸透率は本当に素晴らしいものがあります。

 

ぐんぐんと肌に吸収されていくライスパワーは、日本人が昔から行ってきた米のとぎ汁でのスキンケアに通じるものがあるのか、安心して身を任せることができました。

 

ちょうど乾燥が気になる秋口に10日間のお試しをしたのですが、いつもはしわが気になりだす季節にもかかわらず、夏と変わらない肌でいられているようです。

 

ローションとエッセンスでのうるおいの不安は、仕上げのクリームの力で解消してもらえているのかもしれません。

 

ライスフォースは簡単なスキンケアの中で一緒に美白効果も狙えるというのも良い点だと思います。

 

お得な定期便には毎回ヒミツのプレゼント届けられるといった、遊び心も隠されているライスフォース。

 

この冬を夏のお肌で乗り切るために、これからも続けてみようと思います。

安心してライスフォースを使うことができた3つの理由

知名度の高いライスフォース

ライスフォースを安心して購入できたのは、なんといっても知名度でした。様々な雑誌などで取り上げられていますから、20代以上の女性であれば、ほとんどの方が一度は名前を聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

申込みをしようとして初めてライスフォースを取り扱っている株式会社アイムという社名を知りました。株式会社ライスフォースに改名しても良いのでは?と思ってしまいました。

 

業界愛用者1711人以上、女性誌12年連続掲載という実績も、効果があるからこそだと思います。

 

 

日本人の肌に合ったライスパワーエキス

お米の力に着目し、ライスパワーエキスの研究を重ねた結果できあがったライスフォース製品。海外でも評判だそうですが、日本人の肌には特に合っているのではと感じました。

 

乾燥の上にうるおいを重ねてごまかすのではなく、肌が本来持っているパワーを引き出してくれるという点を評価したいと思います。

 

ライスパワーの種類は複数あり、保湿や肌の保護、清浄、皮脂のコントロール、カサカサ肌対策など、悩みに合わせ配合されています。

 

その人その人に合わせ組み合わせることができますから、広く愛用されるのだと実感しました。

 

 

お徳にお試しできるライスフォーストライアルセット

通常価格7,400円の商品が1,400円で購入できるというのは、本当にお得だと思います。

 

たっぷり10日分のお試しセットで、ライスフォースのうるおい浸透力を十分に知ることができます。

 

うるおいが感じられない場合には返品OKですから、まずは注文し、使用感を試してみることをおすすめします。

 

高額なスキンケア商品をそろえるのは大変ですが、基本のケアがローション、エッセンス、クリームの3点のみで簡単なこともライスフォースが広く支持されている理由なのかもしれません。

ライスフォースアナザーストーリー

主人公 詩織(35歳)
事務職のOL 洋服が好き 海外のセレブに憧れている 

 

主人公の友人 理恵(36歳)
飲食店店員 詩織の幼馴染 念願の海外旅行に向けてダイエット中

 

英会話教室で知り合った女性 真由美(35歳)
コールセンター勤務 考えるより先に口の出るタイプ

 

 

・幼馴染と初めての海外旅行!

 

私は都内で事務職をしている35歳のOLです。
結婚を視野に入れた恋人がいるのですが、なかなかタイミングが合わず、もう少し独身生活が続きそう。
なので、今のうちに独身を満喫しなくては、と毎日を過ごしています。

 

電車に揺られて今向かっているのは、オフィスから2つ離れた駅にある英会話教室です。

 

実は、数週間前に幼馴染の理恵に誘われ、生まれて初めての海外旅行を計画しているのです。

 

結婚したら友達と海外なんてとても無理ですから、行くなら今のうち、そして行くなら目いっぱい楽しみたい!と英語の勉強を始めた訳です。

 

詩織「お待たせ!」

 

理恵「遅かったじゃん。」

 

詩織「ごめんね〜最近仕事忙しくって。」

 

理恵「確かに、疲れた顔してるかも…」

 

待ち合わせそうそう、理恵は私の顔を覗き込むと、ほっぺを数回つつきました。

 

理恵「なんかさ、最近疲れるとすぐに肌に出るんだよね。私も。」

 

詩織「理恵が?」

 

私が驚いたのも無理はありません。

 

理恵は、日ごろから紫外線対策ばっちりで、学生時代から肌には人一倍気を使っていました。

 

理恵「年齢には勝てないってことかなぁ。」

 

そんなことを言いながら教室へ歩いていく理恵の後ろで私は呟きます。

 

詩織「理恵がそうだったら、ほとんど何もしてこなかった私は一体どうなるのよ…」

 

理恵に触れられたほっぺの部分にそっと手をあてると、カサカサとした乾燥が伝わります。

 

詩織「英会話よりも、エステにお金を使うべきだったかも…」

 

理恵「考え過ぎ。大丈夫だって!」

 

理恵はそう言って背中を押してくれましたが、実は全然大丈夫じゃなかったのです。

 

 

・本当に?私の見た目に黄色信号

 

その日の英会話教室には、新しい受講生が増えていました。
見たところ同年代でしょうか。

 

ネイティブな英語を身につけるため、フリーなスタイルで会話を中心にしながら英会話を学べるこの教室を私も理恵も気に入っています。

 

少人数制なので、和気あいあいな雰囲気なのも良い教室です。

 

講師「Hi!」

 

と先生から手招きされ、私たちは空いている席へと腰を下ろしました。

 

理恵「初めまして。My name is Rie.」

 

詩織「よろしくお願いします。I'm Shiori.」

 

英語を交えてあいさつをすると、新しく入ってきた女性も、

 

真由美「Nice to meet you. My name is Mayumi.」

 

とにっこり笑って輪に加わります。

 

そうして今日の教室が終わった後です。

 

英会話教室のあとは、駅ビルにあるカフェでお茶をするのがいつものパターンです。

 

歩いていると、新しく入会した真由美さんも向かう方向が同じようだったので、私たちは仲良くなりたいと声をかけることにしました。

 

詩織「真由美さん、もし時間平気だったら一緒にコーヒーでも飲みませんか?」

 

真由美「お邪魔しちゃっていいんですか?」

 

理恵「もちろん!せっかく知り合ったんだし。」

 

真由美「じゃあ、是非♪」

 

真由美さんは会社の制服のまま、教室に来ていました。

 

理恵「へぇ、じゃああの会社のコールセンターで働いてるんだ」

 

真由美「そうなんです。苦情も多くて大変〜」

 

そう言いながらもどこか楽しそうな真由美さんです。

 

詩織「ところで、真由美さんっていくつなんですか?差し支えなければでいいんですけど…」

 

見たところ同世代に見えた彼女に、私は思い切って聞いてみました。

 

真由美「35ですよ。理恵さんと同じくらいかな。詩織さんは少し年上?」

 

軽い口調でそう言われ、私は思わず持っていたマグカップを落としそうになりました。

 

詩織「年上に見えます?」

 

真由美「なんか落ち着いてるかなって」

 

とそこへ慌てて理恵がフォローに入ります。

 

理恵「詩織は落ち着いて見えるけど、私の同級生なんだよ。」

 

真由美「そうなんですね。すみません…」

 

詩織「いえいえ。」

 

悪気は無さそうな真由美さんですから、笑ってごまかしてはいたものの……心の中は大きなショックでいっぱいです。

 

いつも仲良し幼馴染だった理恵と私の間にまるで溝ができてしまったみたいに。

 

 

・ライスフォースで海外セレブの仲間入り!?

 

その日の帰り、電車に揺られながら、私は何度目か分からないくらい、ため息をついていました。

 

35歳ですから年相応は仕方がないと思っていました。けれど、年上に見られるのはどう考えても残念です。

 

隣の席には、20代らしき若い女性がファッション誌をパラパラとめくっていました。
美しい海外のモデルさんの姿が横目に入ります。

 

詩織(あんな風にきれいに年を取りたかったんだけどなぁ〜。)

 

そんなことを思っていると、ある言葉が飛び込んできました。

 

詩織(海外のセレブに人気のホテルで使われている化粧品!?)

 

人の冊子ですからじっと見てはいけないと思いつつ、ついついチラ見をしてしまう私。
それは、ライスフォースの宣伝ページのようでした。

 

詩織(ライスフォースといえば……)

 

手元のスマホに視線をうつすと、ライスフォースで検索をかけてみます。
名前だけは聞いたことがありますが、詳しいことは何も知らないと思ったからです。

 

憧れの海外セレブに近付ける化粧品が、案外身近にあるかもしれない。
それは私にとってものすごくドキドキすることで、帰宅を待ちきれず手が勝手に動いていました。

 

たぶん、海外旅行を控えていたり、真由美さんから年齢のことを言われたりしていなかったら通り過ぎていたであろう偶然の出会い。

 

これは何かの縁かもしれません。

 

調べてみると、ライスフォースは、お米が原料の純日本的なスキンケア製品でありながら、ハワイの最高級ホテル内のエステやセレブ御用達の隠れ家サロンで使われているとのこと。

 

芸能人にも愛用者が多く、国内外を合わせモデルやヘアメイク業界では、とにかく愛されているみたいなんです。

 

詩織「気になる……」

 

いつの間にか、私の頭のなかはライスフォースでいっぱいになっていました。

 

試してみたい!
私もセレブになりたい!
ライスフォースの勧めるすっぴんLIFEを送りたい!

 

考え始めたらもう止まりません。

 

 

・香りや使用感はいいけれど……

 

詩織「私、ライスフォースのお試し始めたんだ!」

 

翌週、理恵へ高らかに宣言すると、

 

理恵「もしかして、真由美ちゃんのことがあって?」

 

とさすが幼馴染、痛いところをついてきます。

 

詩織「それもあるんだけど……私海外セレブに興味持ってたでしょ?」

 

理恵「前からそう言ってて、だから旅行先もアメリカがいいって。」

 

詩織「そうそう。ライスフォースは海外のセレブ御用達で、エステでも使われるって知ったら、どうしても買ってみたくて。」

 

理恵「買う?」

 

詩織「お試し5点セットをね。1,400円でうるおわなかったら返品OKだって言うから。」

 

理恵「まあ、そこまで言うなら頑張って! でも、私は今のままの詩織で十分だからね。」

 

詩織「ありがとう。」

 

ライスフォースのお試しセットは、あれからすぐに届き、朝晩のスキンケアに早速使い始めた私。

 

ライスパワーが優しく私の肌を包み込み、さらりとした化粧水が肌へとしみ込んでいく過程は気持ちよくてたまりません。

 

詩織「これがセレブのエステ♪」

 

エッセンスもクリームもまったくベタつきがありませんので、肌がきれいになればすっぴんのまま外へ出るのも夢じゃないかも、そんな気分で私は毎日のお手入れを続けました。

 

ライスフォースのお試しセットは10日分です。
1,400円で10日間もセレブ気分が味わえるなんて、なんて素敵なんでしょう。
1日あたりたったの140円のプチ贅沢で私は幸せいっぱいでした。

 

お試しセットと一緒に入っていた冊子を読むと、ライスフォースは元々化粧品ではなく、ドライスキンという超乾燥肌のための薬用クリームだったと書いてあります。

 

超乾燥肌が潤うならきっと、私の肌もカサカサ知らずになるはず……と期待していたのですが。

 

詩織「サラサラだからダメなのかな?」

 

10日続けてみたライスフォース。
説明通りに手で温めてから化粧水を使い、使用量どおりエッセンスやクリームで保湿を行っているのですが、スキンケア前の肌にあまり変化が感じられないのです。

 

確かにケアした後は、しっとりとしてとても気持ちを味わえるのですが、朝起きるといつもの肌に戻ってしまっているような気がします。

 

詩織「セレブと私では、肌の質がそもそも違うってこと?」

 

無香料なところや、肌をまったく刺激することなく浸透していくライスフォースに惹かれていたのですが、いくら使用感が良くても効果がなくては意味がありません。

 

詩織「今日から感じる感動のハリとうるおいって書いてあったのに!!」

 

お試しセットの並ぶ箱に書いてある文字に文句を言いながらも、うるおいを求めて私は最後まできちんとケアを行うのでした。

 

 

・毒舌女子からまさかの褒め言葉♪ もしかして!

 

その次の英会話教室の日です。

 

私は早速理恵へと不満をこぼしました。

 

詩織「私はセレブになれなかったよ…」

 

理恵「まあまあ、楽しい気持ちで続けられたなら良かったじゃん、返金もできるんでしょ?」

 

詩織「できるけど……うるおいをまったく感じられなかった訳じゃないし。」

 

返金は潤いを感じられなかった場合。
散々使っておいて返金なんて図々しいと思ってしまう時点で、セレブは遠そうです。

 

10日間を終えてもまだお試しセットは残っていましたので、それを使いきって今回は諦めよう、そう思っていたところへ真由美さんがやってきます。

 

真由美「こんばんは」

 

理恵「こんばんはー」

 

詩織「こんばんは」

 

今日の真由美さんは私服でした。

 

理恵「お仕事お休み?」

 

真由美「うん、たまには有給とってのんびりしなきゃね。美容院行ってきたんだ。」

 

ゆるいパーマは細身の真由美さんにとても似合っています。

 

真由美「あれ?」

 

詩織「ん?」

 

突然、真由美さんが私を見て首をかしげました。

 

詩織「な……何?」

 

真由美「ううん、気のせいかもしれないけど……化粧変えました?」

 

詩織「前と一緒だよ。」

 

真由美「そっかぁ、なんか変わった気がしたんだけどな〜。あ、電話だ!」

 

スマホを持ってその場を外す真由美を見ながら、理恵が言います。

 

理恵「もしかして、例のライスフォースの効果なんじゃないの?」

 

詩織「嘘?」

 

理恵「だって、化粧とか変えてないんでしょ?」

 

詩織「うん、まったくいつも通り。」

 

そう言った私を理恵はしげしげと見つめると、

 

理恵「確かに、前より肌色が良くなった気がする、なんてね。」

 

講師「Hi! sit down」

 

そこへ先生の登場で、私たちの会話は終わりました。

 

けれど私の頭の中はライスフォースでまたまたいっぱい。

 

うるおいはまだ実感できていないけど、ライスフォースの力で肌の印象が変わったのかもしれないんです。

 

詩織(返金なんて考えてごめんなさい。これからも続けてみます!)

 

私は心の中でライスフォースへと呟きました。
そして、うきうきした気持ちでテキストの今日のページを開いたのでした。